当ブログについて&私のプロフィール

こんにちは。
「パニック障害を克服!」管理人の
タカシと申します。



ここでは当サイトの内容と
管理人のプロフィールについて
ご紹介していきます。


このサイトのコンセプト

このサイトは「パニック障害の克服」をテーマにしています。
私がサイトを運営する上で最も大事にしていることは


パニック障害を1日も早く克服してもらうべく
役に立つ情報を発信していく



・・・ということです。


詳しくは後述しますが
私自身約10年間パニック障害と戦い
昨年ようやく寛解(かんかい)しました。
(寛解とは完治とは言えないまでも症状が出ていないことです)


最初に診断を受けてから
途中で1度病院を変えるなど
回り道や試行錯誤の繰り返しでしたが
今にして思えば


「もっと早くこうしておくべきだった」


というようなことがたくさんあります。


パニック障害を克服した今


同じパニック障害で苦しむ人たちに
少しでも役立つ情報を伝えたい



という思いを抱き、このサイトを始めました。


そのため、このサイトを見れば
パニック障害と戦っているあなたが
今後病気とどう付き合い、克服していくべきか
参考になる情報が得られると思います。


もちろん病院で突然パニック障害という診断を受け
パニック障害という病気がどんなものか
まだよくわかっていない、という人にとっても
役立つ情報を掲載していきます。


管理人自身もパニック障害と戦いました。

私は1975年生まれの
40歳(2015年時点)男性です。


現在はフリーでウェブ関連の仕事などをしています。


そんな私もあなたと同じく、パニック障害でした。


頻発する異常発汗や動悸、息切れ、めまい等の症状に悩み
いくつもの病院で診察や精密検査を受けたものの
どこへ行っても「異常なし」の診断を受けました。


しかし症状は治まらずに途方に暮れていたところ
ある人から


「それはパニック障害じゃないの?」


と言われてネットで調べてみたところ
見事に自分の症状と一致。
近くの心療内科に行ったところ
やはりパニック障害との診断でした。


その後1度病院と担当医を変え
実に約10年治療を続け
ようやく寛解という段階にまでこぎつけました。


私がパニック障害と診断されるまでの経緯と
寛解に至るまでの経緯は
各個別記事をご参照下さい。


私がこのサイトに込める「想い」

実は私は
パニック障害が遠因となり
会社を辞めました。


パニック障害のために
電車に乗れなくなってしまったんです。


次第に外へ出ること自体が怖くなり
友人からの遊びや飲み会の誘いも断ることが多くなり
気づいたら誘ってくれる人もいなくなりました。
人間関係も壊してしまったということです。


このようなことは
パニック障害になると往々にしてあります。


しかしこれは
人生において大きな損失となります。



だからこそ私は
あなたにパニック障害を
1日も早く克服して欲しいと思っています。


もしもあなたがパニック障害に悩んでいるのなら
絶対に投げやりになったり
諦めたりしないで下さい。


今は出口の見えない長いトンネルに
迷いこんでしまったような気持ちかもしれませんが
出口のないトンネルはありません。


いつか必ず光が差し込んできますし
光が見えれば出口も近いはずです。


私はパニック障害で悩んでいるあなた、
大事な人がパニック障害に悩んでいるあなたの味方です。
困った時はいつでもこのサイトへ遊びに来てください。



なお、パニック障害を克服するための
無料メール講座も行っています。
こちらへもぜひご登録をお願いします。


パニック障害を克服!無料メール講座

サブコンテンツ

このページの先頭へ